テキストリンク
テキストリンク

アフラック 介護保険

アフラックの介護保険

アフラックの介護保険には、スーパー介護年金プランと介護MASTERの2種類があります。


アフラックのスーパー介護年金プランは、65歳以降、介護保障と年金型の生活保障を選択できる、貯蓄性の高い介護保険です。
さらに介護保障は、痴ほうと寝たきりの介護を総合的に保障するタイプと、
痴ほうの介護保障に重点をおいたタイプがあります。


付加できる特約には、確定年金移行特約、終身介護年金増額特約、学資年金特約、公的介護保険制度連動年金支払移行特約などがあります。
一方、アフラックの介護MASTERは、軽度の介護状態から保障する介護保険で、「寝たきり」にならない軽度の介護状態(要介護1程度も含む)からサポートします。


保障内容は、介護一時金と介護年金で、介護年金は、要介護状態が続く限り一生涯保障され、さらに、介護年金が支払われている間は、保険料を徴収しないなどの特徴があります。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。