テキストリンク
テキストリンク

アフラック 介護保険MASTER

アフラックの介護保険MASTER

アフラックの一生やさしい介護保険MASTERは、軽度の介護状態から保障する介護保険です。


介護保険をサービスを利用した場合、その1割は自己負担です。しかも、公的介護保険の対象とならないサービスもあります。

生命保険文化センター『介護保障ガイド』(2001年8月)によると、たとえば要介護3と認定されたとき、ホームヘルパーの訪問介護・福祉用具の貸与などの公的介護保険で受け取れるサービスのうち1割は自己負担となり、配食サービス・訪問理美容サービス・福祉移送サービスなどの公的介護保険対象外のサービスは全額自己負担となるため、総額の2割近くを負担しなければなりません。長期間になりがちな介護の負担を考えると、早期の介護保険加入が望ましいと言えます。


アフラックの一生やさしい介護保険MASTERは、寝たきりにならない軽度の介護状態(要介護1程度も含む)からサポートし、要介護状態が続く限り、介護年金は無制限に支払われます。

また、一生涯保障で保険料は生涯変わらず、介護年金が支払われている間は保険料を払わなくてよい、などの特色を持った介護保険です。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。